藤沢市辻堂接骨院 浜見山接骨院

各種保険・交通事故・労災取扱 骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷、手足のしびれ、痛みなどでお困りの方ご相談ください!

藤沢市辻堂接骨院 浜見山接骨院
TEL:0466-33-7778 〒251-0047 神奈川県藤沢市辻堂5-20-13

スタッフ紹介

院長 栗山敬輔

横浜市鶴見区佐藤道場に生まれ。
インターン時は、上野金井整形外科にてS57年2月から3年6ヶ月研修。井田名倉堂栗山接骨院にて4年6ヶ月研修。
日東電工ニトリートテーピング事業部開設時、社外トレーナーとして1年各種スポーツ大会をサポートしました。
伝統と知識と経験を持って開業しています。現在「元日本体育協会主任理学療法士」主催の研修会・神奈川県体育協会トレーナー研修会に参加。

自身でも少林寺拳法・古武道を研鑽し、踏んばらない、ねじらない、動作指導をとり入れてます。
常に新しい治療法も積極的に取り入れています。

現在は「神奈川県体育協会トレーナー部会会員」
「日本柔道整復接骨医学会会員認定整復師」
【スポーツ大会サポート競技種目】
柔道.野球.サッカー.ラグビー.バスケットボール.
ハンドボール.バレーボール.陸上競技.卓球
アメリカンフットボール.ビーチバレー

阪神淡路大震災・中越地震・中越沖地震、における災害救護活動をサポートしました。
災害コーディネイター中級修了
東日本大震災では、23年3月19日に医療救護活動を宮城県亘理町で開始し、15回を数えます。現在は、年に4回の支援活動をしています。次回は12月14・15日を予定しています。
神奈川県柔道整復師会のテーピング講習会では、毎年9月に講師として後輩の指導にあたっています。
また、メイツ出版のママさんバレー最強の戦術テーピングを紹介されました。

ご挨拶

患者さん、ひとり、ひとり、手当て(手技治療)を主体に治療を行い症状の改善、治癒を目指します。
動作指導等により現状以上“将来にわたる健康”の秘訣をお伝えしたいと思います。
“向上”“努力”“探究”を旨とし伝統を重んじ(先人達の知恵と技術を敬い)柔道整復術を前進させる(自身の責務)と考え日々の治療に向かっております。

スタッフ

広浦 達洋
患者さんの「今」と「今後」のために何が必要かを常に考えて施術を行っております。
老若男女どなたでもお気軽に来院してください。
来院された全ての患者さんの早期回復に努力し続けます。

栗山 和洋

大道 久美子
患者さんにいつも笑顔をもらっています。
私の笑顔で少しでも元気をお返しできますようにがんばります。

栗山 共子
患者の皆様が心も体も元気になって頂けるように努力して参ります。
お気づきの点がありましたらどうぞお声を聞かせてください。
  • 藤沢市辻堂接骨院 浜見山接骨院
  • 治療院概要
    外観
    〒251-0047
    神奈川県藤沢市辻堂5-20-13
    tel.0466-33-7778
    専用駐車場有り専用駐車場有り バスでお越しの方バスでお越しの方
  • 診療時間
    AM 8:00

    AM 12:00
    PM 3:00

    PM 8:00
    PM 2:00

    PM 5:00
    日・祝 × ×
  • 適応症状首・肩・腰・手足・股関節・ 膝の痛み、神経痛、骨折、 脱臼、しびれ、捻挫、打撲、 挫傷、肉離れ、スポーツ外傷、交通事故(ムチウチ)など 首・肩・腰・手足・股関節・ 膝の痛み、神経痛、骨折、 脱臼、しびれ、捻挫、打撲、 挫傷、肉離れ、スポーツ外傷、交通事故(ムチウチ)など
▲TOP